若者には幸せになる権利があると思っています。

そしてまた、日本のそして世界の未来を担うのは、若者たちです。 しかしながら、現実には、家庭の経済的な理由で学費の支弁が困難なため、学業に励むのに相応しい環境を得られない若者たちが沢山います。

そういう若者たちを応援したい。
その一心で、クローバー財団を設立しました。

学業優秀・品行方正であるにもかかわらず、経済的に恵まれない大学生・大学院生に対し、返還義務のないクローバー奨学金を給付することで、学業の奨励を図り、未来に羽ばたき、次代の日本を担う優秀な人材を育成するとともに、日本の学術の振興にも寄与してまいります。